台風により試合中止になったカナダ代表。そのまま日本に残り『日本のためにしてくれた事』に涙が止まらない・・・
SPONSORED LINK

10月13日に岩手県釜石市で予定されていた、ラグビーW杯のナミビア対カナダ戦。

しかし12日から13日にかけて襲った台風19号の影響により中止が決定。

これによりカナダ代表にとっての最終戦はなくなってしまいました。カナダ代表は1次リーグでは1勝もしておらず最終戦に1勝をかける思いもあったでしょう。

にも関わらず、台風で被害を受けた釜石市のためそのまま街に残りボランティア活動を行なってくれたのです・・・

カナダ代表の思いやりに頭が上がりません。



さらにカナダ代表は・・・

SPONSORED LINK

Twitterでの反応は・・?

やりきれない思いが絶対に少しはあったはず。

それなのにこんな風に手を差し伸べてくれるとは感謝の気持ちでいっぱいですね。

また、カナダ代表と日本代表の試合が見られる日を楽しみにしています。

 

 

【引用元】

https://twitter.com/rugbyworldcupjp/

おすすめの記事