私たち、明日安楽死させられるの・・その恐怖から抱き締めあう二匹の犬の画像が胸に突き刺さる!
SPONSORED LINK

270-1

私は茶色の毛のカーラ、この子は黒い毛のキーラ。
私たちは、ここにいるのがとても怖いよ。

キーラは勇敢だから、私に何事も
起こらないと言ってくれている。
「勇気を持って」とキーラは言うけど、
私は自信がないよ。

彼女の心臓は、とてもドキドキしている。

今日が私たちの最後の日だと、
人たちから話を聞いた。

誰かが助けてくれない限り、
きっと私たちに明日はない。

*******************************

SPONSORED LINK

アメリカのジョージア州にある犬の
非営利保護団体である

「Angels Among Us Pet Rescue」は、

Facebookに安楽死を迎える犬からの
目線で書いたこのようなメッセージと
1枚の画像をアップしました。

アップされた画像は、安楽死を迎える
事を知ってか、その恐怖に耐えられず
二匹が抱き締めあっています。

私達に多くを訴えるこの画像と
メッセージは多くの人の反響を呼び
あっという間に1万シェアを超え
2万以上の「いいね!」がつきました。

そして更に驚くことに、投稿してから
2時間6分後にこの子たちを引き取って
くれる里親が現れたのです!

270-2

凄いですね、そして里親が見つかって
本当に良かった!

そこで二人に起きた奇跡に保護団体は
感謝の言葉を伝えました。

『カーラとキーラが安全で一緒に
いられることに、言葉で言えない
ほどの喜びを感じています。

みなさんの関心と助けに、とても感謝しています。』

かけがえのない二つの命が救われました・・

何の罪もない動物たちにこんな悲しい
想いは二度とさせたくないですね・・

それにしてもFacebookのメディア力にも驚きです!

引用元
https://www.facebook.com/angelsrescue/photos/a.272202117911.143112.271191497911/10153190391802912/?type=1&theater

おすすめの記事