四葉のclover

『心』に響く瞬間をお届けします

*

韓国と日本で流行のメイクを半顔で再現!・・どちらが日本か分かりますか?

   

SPONSORED LINK

国によって意識や価値観がさまざまなのは当然のことだと思いますが、日本と韓国、近隣のこの2ヶ国でさえも違うんですよね・・

今回は近隣2ヶ国の女性のメイクの違いについて考えてみました。

顔の右半分、左半分をそれぞれ違う国のメイクにして比べてみると、とっても興味深い結果になりましたよ。

 

 

【韓国と日本、メイクに使う色は?】

韓国と日本の半々メイクを披露しているのはYouTuberDaiyaさん。画面の右半分の顔のほうに韓国っぽい、左半分のほうに日本っぽいメイクをほどこしていきます。

韓国メイクで使ったのは、オレンジ、ピンク、ボルドー、ブラウンなど。それに対して日本はヌーディーベージュ、コーラルピンク、コーラルオレンジといったカラー。これらの色もあって、韓国メイクのほうははっきりくっくり、日本メイクのほうはほんわかナチュラルなイメージに仕上がっていますね。

 

 

【メイク法もぜんぜん違うよ!】

色だけでなくメイク法にも違いはあります。韓国ではアイメイクのグラデーションをしっかりつけ、アイラインも目頭から目尻まで、黒でがっつり。日本のほうがアイシャドウも薄付き、アイラインも細めです。

そしてもうひとつ違いが大きいのがリップ。韓国のほうは赤系のリップティントとオレンジ系のルージュを重ね付け。血色感のあるセクシーな唇になっています。いっぽう日本のほうは、ピンク系のリップでふんわりガーリーな感じに。

メイクが終わった顔を、右半分と左半分で別々に見てみると、雰囲気がぜんぜん違うーーー!!

 

 



 

 

【みんなも試してみる?】

韓国と日本、それぞれの特徴が見事に表現されたDaiyaさんの半顔メイク。日本のメイクの特徴を彼女なりに分析したり、雑誌を参考にしたりと、工夫している様子がうかがえますね。

また、日本メイクのほうは無印良品、マジョリカマジョルカといった日本ブランドのコスメを使ったり、カラコンの色を明るい茶系にするなど、細かい部分へのこだわりも感じます。

SPONSORED LINK

動画を参考に、皆さんもたまにはいつもと違うメイクを試してみては? 使用しているコスメのブランドや品番などを記してくれているので、取り入れやすいのではないでしょうか。

 

 

 

【引用元】

https://youpouch.com/



 - 知識, 考える, 話題, 驚く

pc

  関連記事

「若いんだから年寄りに席を譲れ!」このマークの意味を知らない老人が車内でトラブルを起こした!

SPONSORED LINK 多くの人が利用する公共交通機関。   朝の出勤ラッ …

これが神の走りだ!「音速の貴公子」アイルトン・セナの車載映像が完全に常軌を逸している!

SPONSORED LINK F1レースで最も過酷で難しいコースと言われる、モナ …

「了解しました」「承知しました」どちらが目上に使う言葉としてふさわしいか知っていますか?・・・そんなツイートで物議を醸し出している風潮の影に隠れた真実とは?

SPONSORED LINK あるTwitterユーザーさんの投稿が話題になって …

【日本もこれに続いてほしい】サンフランシスコで大きな一歩!『ペットショップで販売できるのは保護動物のみ』という新たな条例が可決された!

SPONSORED LINK ショーウィンドウに入れられ、高額な値段をつけられて …

あなたが得意なものは何?・・この心理テストであなたの得意としているものが分かります!

SPONSORED LINK GWも終盤。 連休続きで頭がボーッとしていませんか …

子供の「つかれた」「ねむい」は要注意! 熱中症になったことが分からない子供のサインを見逃すな!

SPONSORED LINK 日々暑い日が続きます。 この時期になると熱中症の恐 …

【ドライバー必見】光れば一発免停!新型オービスが小型で風景に溶け込みすぎて発見しづらい件・・

SPONSORED LINK   2014年に埼玉県警が試験運用した「新型オービ …

やっぱり素直な子供の発想はオモシロい、天才だ!・・そんな子供たちの名言を集めてみました!

SPONSORED LINK 子供たちの自由な発想は、時に大人も驚くようなことを …

「中絶」の後「命だったカケラ」がどう処理されるか知ってますか?実体験を元に描かれた漫画がリアルすぎて「命を授かる」という事について改めて考えさせられる!

SPONSORED LINK 子どもが欲しい人にとって妊娠はとても喜ばしいことで …

これがSNSの落とし穴だ! 電車内でよく見かける光景だが、恐ろしいものを見てしまって背筋が震えた!

SPONSORED LINK 携帯電話が進化をした後、SNSの利用者は急激に伸び …