四葉のclover

『心』に響く瞬間をお届けします

*

「戦争がなくならない理由」タモリが語る言葉が深い・・

   

SPONSORED LINK

 

【戦争と平和】

89日は長崎原爆忌だった。戦時中を思えば、今は空襲や飢餓を恐れないで生きられる分、平和である。原爆忌は、慰霊とともに、今自分がこうして生きていること自体に感謝する機会になる。

ただ一見「平和」とはいえ、現代も静かな戦争が繰り広げられている。国家間で武力を用いて権益争いをしている状態を「戦争」という。先日記事にした「核兵器禁止条約」の参加国間の温度差などは、それを象徴する出来事である。

戦争の難しいところは、突き詰めると個人の「愛」に端を発する点である。以前にも紹介したタモリさんの言葉だが「LOVEさえなければ、PEACE」。何かを愛する、守るという感情がなければ、争いは起きず、自然「平和」の状態になる。愛し守る対象さえなければ、何を奪われても何の感情も湧かないのだから、当然である。




先の戦争への解釈としても、個人単位で考えれば、それぞれ自分の大切な何かを守るために、両国の人間は動いた。例えば特攻は、自分の命を優先順位の二番手以降にしないと成り立たない。その時の優先順位の一番目は、自分の命を越える何か、守る対象である。

しかし、「愛」によれば相手の命を奪っていいかという問題は全く別である。「愛」と「平和」によって爆撃をしたのだ、と言われても、命を奪われた側が納得いくはずがない。

 

 

愛する者を守るためだ。
 

 

戦争を終わらせるためだ。
 

 

単なる実験だった。

 

 

 

どの理由だろうが、愛する者を無情にも奪われたという本質から見れば同じことである。「致し方なかった」理由を並べて正当化を試みても、やはりその個人の恨みは消えない。

結局、戦争は両者の(特に個人である一般市民の)恨みしか残さない。一般生活レベルで言うと、何をどう言おうが、他人のものを奪ったりいじめたりしていい理由にはならないのと同じである。

SPONSORED LINK

戦争と平和について考えることは、学校教育で何を教えるかを考える上でも、大いに関係がある。世界共通の教育テーマである。

 

 

【引用元】

https://gunosy.com/



 - 刺さる, 考える

pc

  関連記事

「これは危ない!」後方から救急車が近付いて来た時に高齢者が目を疑うとんでもない運転をした!

SPONSORED LINK Twitterユーザーのゆう(@yuichi306 …

あなたは熱帯夜にクーラーをかけて寝る時、タイマーにしていますか?・・タイマーをかけて寝る人、マジで要注意です!

SPONSORED LINK あなたは寝苦しい熱帯夜は、クーラーをかける派ですか …

預かった子供は命がけで守る!ある託児所の勇敢な女性の行動に感銘!

SPONSORED LINK 子どもを預けている間は、保育士さんが親代わり。 最 …

これは誇り高い!日本のママの育児が海外で大絶賛されているという事実!

SPONSORED LINK 「日本は海外と比べて育児しにくい」「日本の母は世界 …

ペットを飼っている人必見! ペットと一緒にいる時間を考えさせられる漫画が涙なしでは見られない・・

SPONSORED LINK みなさんはペットを飼っていますか? ペットといえど …

スマホばかり見て、かわいい子供との時間を犠牲にしていませんか?ある双子の母親が試みた実験に考えさせられる!

SPONSORED LINK カルフォルニア州レイクサイドに住むブランディ・ウッ …

発達障害を理解していない人が多すぎる!・・「なんでできないの?」なんて言ってくる奴は、このツイートを目に焼き付けて欲しい!

SPONSORED LINK 世の中には色々な障害を持った方がいらっしゃいます。 …

見よ!これが日本車の安全性の高さだ! 〜もしもの事故の安全性が一目瞭然〜

SPONSORED LINK 万が一の事故で助かる可能性が高いのは、日本車である …

【感動】俺にとっての「本当のお母さん」はあなた以外いません!例え血が繋がってなくとも・・

SPONSORED LINK 俺を生んでくれた母親は俺が2歳の頃に死んだ。   …

小さな親切が時には死に至る可能性があるという恐ろしいエピソード→こういう事実があることを多くの人に知ってもらいたいと切に訴えるツイート!

SPONSORED LINK あるTwitterユーザーさんの投稿が話題になって …