【簡単本格レシピ】型不要、フライパンでシフォンケーキが焼けるの?! しかもオーブンよりも短時間で簡単♪♪
SPONSORED LINK

時々あのふわっふわっの衝動にかられることがあります・・

そう、みんな大好きシフォンケーキです!

でもお家でケーキ型を使って作るのは少し面倒ですよね。

ところが、みなさん今時フライパンで焼いているって知ってました?

フライパンとは思えない出来栄えです!

 

 

 

フライパンで焼いたのに、ふわっふわっに仕上がるのです。

では早速、お手軽シフォンケーキの作り方をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

【フレイパンで作るシフォンケーキのレシピ】

cached

 

 

 

<材料>18センチ片手鍋 1個分

・卵M~Lサイズの物3個

・砂糖40g

・サラダ油20g

・牛乳20g

・ホットケーキミックス50g

<作り方>

1

①2個のボウルに、それぞれ卵黄と卵白を分けて入れる。卵白の方には砂糖を30g。卵黄の方には残りの10gを入れておく。

卵は冷蔵庫から出したての物を使う。

鍋に写真の様にクッキングシートを敷き、真ん中に紙コップを逆さまにして置く。

2

②卵白と砂糖を、硬くなってツノが立つまで泡立てる。硬いメレンゲが出来たら、冷蔵庫にしまっておき、今度は卵黄と砂糖が入った物を混ぜる。

泡立てなくて良い。そこへサラダ油・牛乳を加えガーッと混ぜ、最後にホットケーキミックスを加え更に混ぜる。

メレンゲがついたまんまのミキサーで混ぜてOK!

3

③卵黄の方のボウルにメレンゲを3回ほどに分けて加え、最初の2回はグルグルっと思いっきり混ぜ最後の1回はさっくり底からすくう様にして混ぜる。

4

④予め予熱しておいた鍋に、紙コップが動かない様に抑えながら、生地を流し込み、紙コップとクッキングシートに生地をへばり付かせる様にする。(写真参照)

蓋をして弱火で10分。裏返して7分ほど焼けば完成!

紙コップを芯の代わりにするなんて斬新です。でもこれならシフォンケーキ型がなくても簡単にお家でシフォンケーキが焼けますね。

焼けたシフォンケーキをふわふわ保つに為のひっくり返すコツがこちらです。

<裏返すコツ>~おまけ~

①クッキングシートごと、そっとお皿に取り出す。焼いてある面を下に

②鍋をかぶせる。

③お皿ごとヨイショッ!とひっくり返す。

5

シフォンケーキは暖かい内に置いてしまうと、膨らみがしぼんでしまいます。フライパンで作るこちらは、そこまでしぼむ心配はないそうです。ふわふわ感を楽しみたいのであれば、冷めるまでは写真のように逆さまに置いておきましょう。

SPONSORED LINK

この他にも、フライパンで作ったシフォンケーキのアレンジレシピをご紹介します。

 

 

フルーツを乗せても可愛い♥

こちらは紙コップの芯を使わずに焼いたシフォンケーキ。粉砂糖にフルーツを乗せると、可愛くてお家カフェ気分が味わえますよ。

 

 

 

チョコチップを入れても美味しそう

こちらはシフォンケーキを焼く前にチョコチップを混ぜ込んだもの。チョコを加えるだけで、簡単なのにとっても豪華な感じがします。紅茶の葉を入れて、紅茶シフォンを作っても美味しそうですね。

 

 

 

抹茶の香りに癒される抹茶のシフォンケーキ

cached (1)

抹茶で作っている人もいました!シフォンケーキは色んなアレンジが楽しめるのも魅力ですよね。

お友達が来た時や、子どものおやつにスグにフライパンで作れるシフォンケーキ。ぜひ、ご家庭で作ってみてください。

【引用元】

http://ameblo.jp/littleshef/




おすすめの記事