四葉のclover

『心』に響く瞬間をお届けします

*

『離婚しましょ』と重々しく切り出した私に『その前に、お前さ・・』と旦那がとんでもない話を始めた

      2019/01/17

SPONSORED LINK

私は以前、不思議な体験をしました。

正確に言うと私ではなく夫が、と言った方が正しいですが。

私たち夫婦は、数年前に離婚の危機にありました。

と言うのも、互いに仕事をしている共働きの夫婦で、

すれ違いの生活が多くなったせいで価値観が

ズレて行った事が原因でした。

旦那もそうですが、私もバリバリの仕事ウーマンだった事で、

上手く捌け口を見つける事が出来なかったため、

この様な結果に繋がったのだと思います。

このままだと、お互いに良くないし、夫婦として

”最良の機能”を果たさないまま人生を終えてしまうのではないか?

そんな疑問と懸念を抱き出していた私は、頭の片隅で

「離婚」の文字を浮かべていました。

私は本当に夫が大好きで、愛していましたが、妻として家事を

完璧にこなせていない事や夫へのサポートが不十分な事で、

罪悪感と自分への嫌悪感に責め拉がれていたのかもしれません。

そうです…自分で勝手に自分を追い込んでいただけなのですが、

その時の私は完全に消極的になり、何も考えられない状態でした。

「ずるずる引き延ばせば、旦那に迷惑を掛けてしまうかもしれない…」
そして、ついに旦那に別れを切り出しました。

「離婚しましょ」と。

すると、即座に旦那から返された言葉に私は言葉を失ってしまいました。

134-1



「離婚しましょ」そう切り出した私に、旦那はすぐ語り始めました。

その前に…

「妊娠しているかもしれないよ、お前」

「・・・?」言葉が出ず、唖然とする私。

こんな親密な話をしているのに、何でそんな冗談でも言うのかしら?

と思ったからです。夫は続けて

俺、何となく分かっていたんだ…お前が別れたがっているのをさ。

最近、元気も無いし楽しそうじゃなかったから…俺、嫌われたかな?って(笑)

もっと支えててあげれてたのかもだけど、仕事仕事で本当にごめんな。

でも、だからこそ余計不安だったけど、最近いつもと違う”不思議な感覚”があったんだ。

第六感っていうのかな…?

何だろうな、夢にも毎日出て来るんだよ。俺たちの子供が逢いに来るんだ、夢の中へ。

これで、妊娠していなかったら、しっかりもう一度話しを聞くよ!

だから、一度明日にでも病院で検査して来てくれないか。

そう言われましたが、正直「そんなわけないでしょ」そう思っていました。

妊娠すれば、男の夫より女の私がすぐに気付くはず。

でも、あまりにも切願されるので、夫がそれで納得するのならばと思い、

翌日仕事前に産婦人科へ行きました。

すると…

妊娠していたんです。

本当に夫に言った通り、妊娠していたんです。

ちょうど、5週目に入った所でした。

私は、放心状態から、無意識にその場で泣き崩れていました。

「なんで?なんで?」と言って、ずっと泣いていました。

自分でもあまり記憶が無い程、混乱していたと思います。

同時に、自分勝手に離婚を切り出した身勝手さと、

そんな私を想ってくれていた夫の温かさ…

そして何より「彼の子供を授かれた事」に最高の幸せを感じたのも事実です。

私が気付かないのに、男である夫が気付いた我が子の存在。

胎内記憶とは、よく聞いた事がありましたが、こんなパターンは初めて。

本当に、言葉があるなら第六感とでも言うのでしょうか…奇跡だと思いました。

勿論、夫とは離婚せずに今も幸せに過ごしています。

SPONSORED LINK

その後、私は妊娠を期に仕事を辞めましたが、今は夫の後押しもあり仕事に復帰できました。

もうすぐ7歳になる我が子は、元気過ぎる程の男の子です。

夫の言葉と第六感的な何か、そして何よりこの我が子がいてくれなければ、

私たち夫婦は離れていたでしょう。

夫婦は、元は赤の他人です。

でも、その赤の他人が結ばれて家族になるという事は、またそこに何か

不思議な力や縁が存在するのかもしれません。

そして…私のお腹には、今二人目の命が宿っています。

 

 

 

【引用元】

https://youtu.be/scQVxFlO-Pg



 - 感動, 考える

pc

  関連記事

それでもあなたは「ポケモンGO」をやりますか?・・実は全人類監視装置であるという陰謀論が浮上!

SPONSORED LINK アメリカなどに続き日本でリリースされるや単なるブー …

日本にミサイルが接近して来たらこのサイレンが鳴り響く!この機にぜひ覚えておきたい「国民保護サイレン」

SPONSORED LINK 北朝鮮情勢の緊迫が続く。繰り返されるミサイル発射実 …

【泣ける】やせ細り足を引きずりながらも私たち獣医を連れていきたかった理由に涙が溢れました!

SPONSORED LINK 傷ついた足を引きずり獣医を誘導する野良犬。たどりつ …

あなたは大丈夫?褒め方が間違っていると歪んだ人間になる⁈あの事件に学ぶ、我が子に言ってはいけない言葉とは・・?

SPONSORED LINK 最近話題になったエリート大学生による集団暴行事件や …

道端でよくみかけるこのマーク。実は7割のドライバーが意味を知らない・・あなたは知っていますか?

SPONSORED LINK このマーク、見たことはあると思いますが、果たして意 …

自分は実年齢よりも若いと思い込むことで、脳が活性化され実際に若返るという研究結果がまとまった!

SPONSORED LINK 脳は人体の中で最も複雑な器官だ。神経科学者によって …

そういえば最近、葬儀社の車に社名がない気がする・・その理由を知ってとても哀しく憤りを感じました!

SPONSORED LINK いつか最後はお世話になる葬儀社。 仕事柄、地味であ …

「残念ですがこの子はダウン症ですね」助産師のその言葉に目の前が真っ暗に・・しかしこの後、思いもよらぬ展開で助産師が土下座することに・・

SPONSORED LINK 私達夫婦は、結婚して7年になります。 周囲からはお …

よく処方される「抗生物質」この知識について知っておかなければ命取りになることも・・本当は怖い「抗生物質」の危険な事例

SPONSORED LINK よく風邪などで処方される抗生物質というものがありま …

【考える】老舗すき焼き店が「霜降り肉出しません宣言」これには育成過程で危険にさらされる肉牛の問題が背景にありました。今後、私たちは何を選んでいけばいいのか・・?

SPONSORED LINK 【老舗すき焼き店が「霜降り肉出しません」宣言で話題 …