いじめを目撃し「助けて」と走って帰宅した息子。→これを聞いた母親は現場へ走り出し・・・

地域全体での子育てという雰囲気があった昭和から時代はずいぶん移り変わり、ご近所との付き合いは現代ではあまりありませんね。

いいか悪いかはさておいて、悪いことをしている子供がいたら我が子でなくとも正すことのできる大人でありたいと思うものです。

とあるママさんのこんな経験談が話題です。

「助けて」と走って帰宅した息子。いじめの現場を目撃し急いで帰ってきたという息子の話を聞いてママは・・・

 

 

 

 

 

Twitterでの反応は・・?

 

 

なんとかしなければと教えてくれた息子さんも、他人を叱ってくれたママさんも本当に素晴らしいですよね。

他人に注意するというのは勇気のいること・・・

いじめられていた子供たちは、助けてくれる大人がちゃんといるんだという安心感を得たのではないでしょうか。

誰も助けてくれない・・・となる前に救い出せたこと、よかったなと思いました。

 

【引用元】

https://twitter.com/ganbaruman6180/

 

 

おすすめの記事